観葉植物リースは、店舗やオフィスに小さな森づくりをしたい方に好まれるリース契約です。緑空間が存在すると働いている人や訪れた方の癒しの空間に様変わりし、また部屋の嫌な臭いや湿気などを取り除いたり、清浄な空気を放出したりすることもあり、環境良化に欠かすことができません。ただ実際に観葉植物を購入し育てても素人では、その育て方が不慣れなため枯らしてしまったり、育てる手間が発生します。そこで観葉植物リースを活用すれば、植物のプロがその置く場所の環境とお客さんのニーズに適合した観葉植物を選択して提案してくれます。

また一番の優れた点は育て方のアドバイスを逐一行ってくれること、そして実際に植物のプロの方が訪問して、状況やメンテナンスを行います。それとシーズンに合った観葉植物を交換してくれるサービスを実現するのも観葉植物リースの魅力の一つです。一つの観葉植物だけでなく、バラエティに富んだ観葉植物が用意されるため、それで目を和ませる形になります。こうしたサービスは観葉植物リース独自のサービスで、総てを植物のプロに任せるだけで良く、設置したお客さんがやることは毎日の水やり、異変がないかどうかの確認だけで済みます。

また観葉植物を購入する場合よりも育てるための経費自体がかからないのも魅力となり、リース契約通りに固定費を支払うだけで良い点も優れています。このように観葉植物リースは様々なメリットがあるため、店舗やオフィスなどで設置する上で広く流行している兆しもあり、そのサービスに力を入れている花屋も拡大しています。